とうとう6匹目「福」が仲間入り・・・四季の移り変わりと愚連隊の日常を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避暑地じゃない北海道

今、北海道に遊びに来てる観光客の方・・・

暑い北海道へようこそ・・・

いえいえ、皮肉ではなくて・・・

住んでる道産子はもう、うんざりでありんす~

連日30℃超えはキツいっす!!

身体もツラいっす!

この前、足寄で34℃を記録!!

内地と変わらないじゃないですか(T_T)

避暑地、返上しますよ・・・マジで。

エアコン来年は必要かも・・・マジで。

暑さは人のやる気を奪っていくのです。

jouzannkei1.jpg

そんな中、もっと暑い内地から滅多に帰らない弟が久々に帰省していたので・・・

滅多に集まらない面子が揃って定山渓お泊まりツアー♨

「水の王国、ラグーン」でお馴染の定山渓ビューホテルへ・・・

とにかくデカいホテルでありまして・・・

私たちが泊まったお部屋は15階。

温泉街を一望できるロケーション(・。・)

JOUZANNKEI2.jpg

子供のお目当てはもちろん「ラグーン」
ウォータースライダーなんかがあって大人も子供も一緒になって遊べるんです。
広いプールではありますが、お盆とあって当然のごとくイモ洗い状態・・・
どこもかしこも人、ヒト、ひと・・・
でも、久しぶりに本気で遊びました。

JOUZANKEI3.jpg

デカいホテルは夕食会場もデカい!
お客さんも多くて熱気がこもってます。
スタッフさんが右往左往して忙しそうなのが印象的でした。

温泉は・・・

1階と屋上階に露天風呂があって、洗い場で待つこともなく。

ただ、熱かった(・_・;)

気温が異常に高いので少し加減がほしかったなぁ・・・

昼間の暑さと遊び疲れもあって10時pm前には撃沈・・・

仕事の疲れとは明らかに違うなぁ・・・

スポンサーサイト

日高路へ・・・②

真狩から襟裳岬まで約5時間、250㌔を走りあとはひたすら来た道を三石まで戻る。
この地域は日高昆布の名産地!浜の至るところで昆布漁をしてる光景を見ることができる。
国道235号線をひたすら北上し、本日のお宿「蔵三」に着く。
ここは三石昆布温泉で道の駅と併設してる、日帰り入浴施設も備わったお宿。
日曜日ともあってかなりのお客さんが入ってた。

0412-111.jpg

少し熱めの露天風呂、船の形を模した広い浴槽から暮れかかる太陽を眺め、荒れ目の波が打ちつける音を聞きながらの入浴・・・

この日は1日を通して寒かった。日が暮れると急激にその寒さは増す。
オーシャンビューの建物の裏はすぐ砂浜
日の入りの時間を待って防波堤まで歩く。

0412-112.jpg

雲に隠れて夕日が落ちていく。
せっかく温泉に入ったのに急激に身体が冷えてきた~
海から見る夕日はいい♪
いつも見慣れてる我が家の裏の畑に沈む夕日もいいけど・・・
寒いのを我慢しながらしばし見入る。

ここを教えていただいた友達のりささんに、「夕食は絶品だよ!」と言われていたので楽しみにしていた。
日帰りのお客さんとは少し離れたテーブルで旬の幸をいただく♪

0412-113.jpg

三石牛のすき焼き~♪

0412-114.jpg

お造りはカンパチ、ヒラメ、サーモン、エビ、そしてツブ・・・
とくにツブは絶品でした。
その他に旬の野菜のホイル包みにナメタガレイの唐揚げ、ご飯はマイタケとツブの釜めし・・・
デザートには黒蜜がかかった蕎麦プリン~
決してありきたりではない創作ものが美味しい~
今回の旅のキーワードは「真ツブ」ですね。
今まで食べたツブの中でも最高のものを頂くことができました。
そして朝

0412-115.jpg

湯豆腐に昆布巻きにお浸し、サラダ、ナメタガレイの煮つけ、イカのお造り・・・
おかずとなるものが美味しいとご飯も進む・・・
おひつのご飯はカラになるほどたんまり頂きました♪

旬な地物を堪能することができてしかも美味しい・・・
もてなしを提供するスタッフさんも感じ良く接していただきました。

日高路へ・・・①

久々の小旅行・・・

まずは支笏湖のモーラップキャンプ場から見る恵庭岳
まだまだ残雪のある雪山が湖面に映ってます。
天気に恵まれた初日♪

0411-111.jpg

国道から見る山々は木に遮られ、なおかつ車を停める場所がありません。
見るとしたらこの場所が最適♪

支笏湖を後にしてほどなく千歳市に入ります。
ここまではたまに訪れるけど、ここから日高路は未知のエリア・・・
苫小牧まで降りて無料区間の日高道をえりもへ向けて走ります。

沼ノ端から富川までの無料区間をひた走り、そこからは襟裳国道・・・
両脇に見えてくるのは競走馬の牧場・・・
地方レースから重賞レースを勝ち抜く馬が将来出てくるかもしれない者たちがたくさんいます。
また、数々のレースを走ってきた馬が帰ってきて余生を過ごす場所でもあります。
特に新冠町はサラブレッドを数多く世に送り出した町・・・

0411-114.jpg

サラブレッド銀座と呼ばれるこの地域、写真の奥に向かってサラブレッド銀座2丁目、3丁目と続きます。
案内所で見学可能な牧場を教えてもらい伺うのがルールのようで、勝手にその辺に車を停めて・・・というのは御法度のようです。
そしてこの時期は牝馬の種付けの時期、見学できる牧場はありませんでした。

しばらくえりもに向かって競走馬の牧場を見ることができます。

0411-115.jpg


新ひだか、三石、浦河、様似・・・国道235号線を下って行きます。
国道に平行してJR日高本線が走っているのがローカル感を漂わせてます。
そんなローカル線の終着駅「様似駅」もいい雰囲気♪

0411-116.jpg

真狩から250㌔激走してちょうどお昼にえりも町に辿り着く。
今時期はウニと真ツブのシーズン・・・兼ねてからリサーチしてた海の幸をいただく。
お店は「銀寿司」・・・

DSC_0159.jpg

注文を聞きに来たおねーちゃんにちょっと難ありだけど、味は間違いなし・・・

DSC_0163.jpg

これで\2500は安い!
めちゃめちゃ美味かった。
ツブはまさに「本物」・・・
寿司桶で作った時計↓

DSC_0160.jpg

止まってたけど・・・(汗)


目指す襟裳岬は目と鼻の先・・・
そして霧・・・
1年の三分の一は霧に覆われるそうです。

ここ「風の館」は、えりも名物「ゼニガタアザラシ」を観察できる場所。

0411-112.jpg

館内に望遠鏡があり、浅瀬の岩礁に横たわってる野生のゼニガタアザラシをみることができるはずだったのに・・・無情にも濃霧で見れず
でも断崖絶壁の岬は圧巻でした。

0411-113.jpg

0411-118.jpg

0411-119.jpg

0411-222.jpg

森進一の「襟裳岬」が頭の中でずっと唄ってます。

DSC_0184.jpg

ホントに何もない春でした~♪

余市・鶴亀温泉

1112-1.jpg


1112-2.jpg


我が家は1階の階段下にストーブが設置され、これ1台で1軒まるごとあっためている。
アーキビジョン21の決定的な特徴です。
今日みたいに寒い日でもあったか
でもにゃんずはやっぱり寒がり。
寒さもストレスになるそうで・・・
もともと砂漠の生き物ゆえに。
なのでなおさらこの家は快適であってほしいですね。

昨日は連休3日目・・・
相方も休みだったので小樽へ・・・
久々に歩いた小樽・・・
ルタオや北一硝子の店舗が増えてたり、なんか変わってました。

CIMG8545.jpg

閑散期なのか、人通りもまばらで・・・
日中はそこらへんに観光バスが何台も停まって賑わってるけど夕方のこの時間のまばらさが好き。
なんか、ノスタルジックと言うか・・・
運河通りやその1本裏手の通りには古い建物も残されていて、歩いて見て周ってほしいです。

この4連休は癒しがテーマ!
徹底的に疲労した身体を再生するべく、まいにちどっかこっかの温泉に行こうと決めていた。
国道5号線沿い、余市町の街に入る手前の海側にある「鶴亀温泉」
リニューアルしてからいつも混雑してた。
気にはなっていたのだがなかなか機会もなく・・・

CIMG8549.jpg

鉄錆色のお湯でしょっぱい、タオル変色あり!
だけどすごくあったまる・・・
内湯、露天共に中温(38℃)、高温(40℃)に分かれている。
高温はちょっと熱い(おそらく40℃以上ある)ので中温がちょうどいい。
適度に広くてあずましいです。
お食事処も充実してました。
懐かしい瓶コーラの自販機もあったりして・・・

CIMG8548.jpg

Wiiのソフトも買ってきた。
リモコンもう1台必要だったり、やるゲームによって付属品が別売りだったり結構お金かかる
リモコン振ってたらにゃんずがガン見してた。
ありゃ、リモコン吹っ飛んでいくのもわかる気がする・・・

洞爺湖温泉・湖畔亭

北海道ではこんな便利でお得な情報マガジンが売ってる。
しかも日帰り温泉施設やホテルなどの半額、または無料パスポートが付いている。

CIMG7298.jpg

CIMG7299.jpg

今日は洞爺湖温泉・湖畔亭へ!
1人は無料なので二人で¥700!
お得~♪

0424-111.jpg

0424-114.jpg

お風呂から洞爺湖が見える。
露天風呂はぬるめでいつまでも入ってられる~
客も少なくてほぼ貸切。
花火も目の前で見えて最高の場所。
癒されました~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。