とうとう6匹目「福」が仲間入り・・・四季の移り変わりと愚連隊の日常を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがたいご飯♪

朝、目覚ましで起きると物音で文太と小鉄が一目散に寄ってくる。
「ごはん~♪ごはん~♪」
起きてトイレに行き新聞をとって居間のある2階へあがる。
にゃんずのご飯をお支度するキッチンまで私に並走してる・・・
その間も「ごはん~♪ごはん~♪」

はいはい、お支度させていただきます・・・

1歳未満の小鉄用カリカリご飯と大人用カリカリご飯を分けてボウルにあける。
その間もカリカリをお皿に入れてる手元にビッタリくっついている。
どんだけ腹減ってるんですか

配膳したと同時にバリバリ喰いだす。

夢中で喰ってるうちに仏様(せなとやまと)にお供えするカリカリを別の小皿に取り分けてお供えする。
しかしちょっと目を離したすきに文太やむつが盗み喰いをする。
自分のがまだ残ってるのに・・・
どうやら仏様にお供えしたカリカリはちょっとおいしいらしい・・・
自分のフードボウルに盛られたカリカリもほどほどに、盗み食いするむつと文太。

同じような現象は夜にも起こる。

会社から帰ってきてドアを開けるとお出迎え・・・
すべては食のためですが・・・
居間のある2階へ上がると3匹がものすごい勢いで私を追い越し駆け上がる。
我が家は朝はカリカリ、晩は缶詰のウェットフードにしてる。
缶詰を開ける傍から「ごはん~♪ごはん~♪」

みんなのご飯をフードボウルにあけ、仏さまのを別の皿にあけてお供えする。
むつと文太がむしゃぶりついてるのに文太はほどほどで切り上げ・・・

0212-111.jpg

向かった先は・・・

DVC00020.jpg

DVC00019.jpg

にゃんず達が食べ終わるのと同じ感覚で仏さんのご飯をあげるんだけどそれを待てずにまず文太がフライング!
「文太、ダメでしょ!もう少し待ってて」なんて言いながらちょっと目を離すと・・・

0212-444.jpg

むつ「あ・・・ヤバい
まったくぅ~!

0212-555.jpg

文太「あれはいいんですか?とーさん」
とーさん「・・・

なんてやりとりがありつつ・・・
墓前に手を合わせてから「はいどうぞ・・・」

0212-888.jpg

ありがたいご飯に舌鼓・・・あぁ幸せ♪
朝晩同じことが毎日、365日行われています・・・
スポンサーサイト

コメント

毎日、朝晩、御三方が「ごはん~♪ごはん~♪」の大合唱だったら、さぞにぎやかでしょうね^m^
せなちゃん、やまとちゃんのごはんが特別だと思っているのか?
それとも、仏さまのあとは本当に特別なお味になっているのか?
一度、聞いてみたいです。
このこたちのために、とーさま、かーさまは頑張るのですね♪
うさぎさん~
味がどう違うのかホント聞いてみたいものですね。
しかもむつと文太だけなのですよ。
小鉄は仏さんの水をよく飲みます・・・

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。