とうとう6匹目「福」が仲間入り・・・四季の移り変わりと愚連隊の日常を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日高路へ・・・①

久々の小旅行・・・

まずは支笏湖のモーラップキャンプ場から見る恵庭岳
まだまだ残雪のある雪山が湖面に映ってます。
天気に恵まれた初日♪

0411-111.jpg

国道から見る山々は木に遮られ、なおかつ車を停める場所がありません。
見るとしたらこの場所が最適♪

支笏湖を後にしてほどなく千歳市に入ります。
ここまではたまに訪れるけど、ここから日高路は未知のエリア・・・
苫小牧まで降りて無料区間の日高道をえりもへ向けて走ります。

沼ノ端から富川までの無料区間をひた走り、そこからは襟裳国道・・・
両脇に見えてくるのは競走馬の牧場・・・
地方レースから重賞レースを勝ち抜く馬が将来出てくるかもしれない者たちがたくさんいます。
また、数々のレースを走ってきた馬が帰ってきて余生を過ごす場所でもあります。
特に新冠町はサラブレッドを数多く世に送り出した町・・・

0411-114.jpg

サラブレッド銀座と呼ばれるこの地域、写真の奥に向かってサラブレッド銀座2丁目、3丁目と続きます。
案内所で見学可能な牧場を教えてもらい伺うのがルールのようで、勝手にその辺に車を停めて・・・というのは御法度のようです。
そしてこの時期は牝馬の種付けの時期、見学できる牧場はありませんでした。

しばらくえりもに向かって競走馬の牧場を見ることができます。

0411-115.jpg


新ひだか、三石、浦河、様似・・・国道235号線を下って行きます。
国道に平行してJR日高本線が走っているのがローカル感を漂わせてます。
そんなローカル線の終着駅「様似駅」もいい雰囲気♪

0411-116.jpg

真狩から250㌔激走してちょうどお昼にえりも町に辿り着く。
今時期はウニと真ツブのシーズン・・・兼ねてからリサーチしてた海の幸をいただく。
お店は「銀寿司」・・・

DSC_0159.jpg

注文を聞きに来たおねーちゃんにちょっと難ありだけど、味は間違いなし・・・

DSC_0163.jpg

これで\2500は安い!
めちゃめちゃ美味かった。
ツブはまさに「本物」・・・
寿司桶で作った時計↓

DSC_0160.jpg

止まってたけど・・・(汗)


目指す襟裳岬は目と鼻の先・・・
そして霧・・・
1年の三分の一は霧に覆われるそうです。

ここ「風の館」は、えりも名物「ゼニガタアザラシ」を観察できる場所。

0411-112.jpg

館内に望遠鏡があり、浅瀬の岩礁に横たわってる野生のゼニガタアザラシをみることができるはずだったのに・・・無情にも濃霧で見れず
でも断崖絶壁の岬は圧巻でした。

0411-113.jpg

0411-118.jpg

0411-119.jpg

0411-222.jpg

森進一の「襟裳岬」が頭の中でずっと唄ってます。

DSC_0184.jpg

ホントに何もない春でした~♪
スポンサーサイト

コメント

写真、またまたいいですね^^
襟裳か・・・学生の頃一人住まいしていたAPに
何年もあっていない小学校の友人が訪ねてきて
「襟裳に行かない?」って(笑)
「うん、待ってって」って行く私も私(爆)
そのときもyっぱり曇よりしていましたっけ

すし屋の店員さんの「難あり」は
対応なんですよね。(汗)
ま、おいしければ いっか!
shippoさん~
自分も高校の時に免許取りたてで軽いノリで襟裳岬に日の出見に行ったのを覚えてます。
その時は確か見えなかったような・・・
すし屋のねーちゃん・・・やる気のない感じ。ニコリともせずって感じでした。でもほんと、美味しかったんでよしとします。
襟裳岬、20年くらい前に原付バイクで行きました。
そのときは岩場にゼニガタアザラシが見えました。
そうそう!森進一の「襟裳岬」が繰り返し流されていて、
半日、幻聴のように耳から曲が離れませんでした。
(多分、顔も森進一になっていたと思う。)
今回行った時は確か曲が流れていなかったような・・・でもついつい唄ってしまう、そんな場所です。
作曲が吉田拓郎だったんですね。歌碑見て初めて知りました^^;
サラブレッド銀座から襟裳岬の写真の数々、懐かしく見せていただきました。
また行きたいところのひとつです。
襟裳岬は風の名所なんですよね。
私が行ったときも、すごい風でした。
次に行くときは、よっちゃんさんのお食事情報を参考にさせていただきます。
私たちが行った時は風速6メートルでした。そのかわり霧が凄かった・・・
日高は毛ガニも美味いそうです。
数㌔肥える覚悟で来てください(・。・;

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。