とうとう6匹目「福」が仲間入り・・・四季の移り変わりと愚連隊の日常を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋

土砂降り雨の真狩村です。
こんな降りも久々です。
休みで良かったぁ~♪

最近ご訪問頂いた方で「ふう庵」さんという、にゃんこブログの方がいらっしゃいました。
コメントのやり取りもまだしたことのない方・・・
ブログにお邪魔してみました。

最近愛する家族が亡くなったと言うTOPページから始まってました。
いつ見ても、猫を家族に持つ者として愛ネコが旅立つと言う記事は切ない・・・
我が家だって、4年前にここに来てから相次いで2匹の家族を立て続けに失っているのでお気持ちは痛いほど理解する。
「虹の橋」という言葉を初めて聞いたのもその時だった。

これを読んでると、せなとやまともこの虹の橋で2匹一緒に病気の苦しみから解放されて水や食べ物の心配をすることなく暮らしてるんだなって安心したりする。

2003_1105_180341-0729-99999.jpg

↑せな 2008年7月29日永眠 享年16歳

2004_0409_061703-yamatyann.jpg

↑やまと 2009年5月16日永眠 享年16歳

私たちは朝と寝る前にこのコ達の遺影とお骨の前に座って手を合わせ会話する。
元気だった頃の面影よりも病気でしんどかった時の記憶が蘇る。
だけど、向こうの世界で私たちと再会することができたらまた元気な姿を見ることができる・・・
人間も猫も、先に旅立って行った者と再会できると思ったら死ぬ恐怖も少しは和らぐのかも・・・

でもそれは死に直面しないと理解することはできないのかもね。

2008_0326_091744-0729-8888.jpg

いつも仲良しだったせなとやまと・・・





1016-112.jpg

さて、こちらは2代目にゃんず。
ベッドでまったりしてるところに侵入者・・・

1016-113.jpg

「おにーちゃん、どけてぇ~」

1016-114.jpg

1016-115.jpg

おにーちゃん、退散(T_T)
子供な小春にはかないません・・・

1016-111.jpg

あいつはまだまだこどもだなっ!

そう言うあなたもご飯の時の取り乱し様ったら・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。