とうとう6匹目「福」が仲間入り・・・四季の移り変わりと愚連隊の日常を綴ります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この辺~今、昔

makkari.jpg

昔と言っても6年前のことですけど・・・
最近、このブログがあるおかげで以前の記事を見返して思いにふけったり懐かしんだりしてます。
今回は我が家とその周辺・・・
6年前の2007年10月8日、念願のマイホーム着工日でした。
土地の四隅に杭を刺してお清めをしました。
まだ何もない荒涼とした土地、粘土質でぬかるんでましたね。

10月15日、基礎工事が始まりました~

20071026.jpg

そして10月27日、工場ですでに作られた12個のユニットを積んだ12台の4トン車とクレーンが集結!

arc1.jpg

1台ずつクレーンで吊り上げて積木のように積み上げていきます。

arc-2.jpg

arc-3.jpg

屋根ユニット待機中~
積み上げていく様はおもしろいです~♪

arc-4.jpg

arc-5.jpg

arc-6.jpg

3時間ほどで、何もなかった土地に忽然と姿を現した我が家~
あとはデッキや内装工事に1カ月ちょっとかかり、根雪になる前に完成しました。

arc-7.jpg

arc-8.jpg

引き渡しは2007年12月8日、新居のカギを貰い晴れて真狩村の住民となりました。

makkari-2.jpg

2008年1月13日引っ越し完了~
札幌からの転勤が引っ越し日に間に合わず相方と初代にゃんず2匹が先に入居。
自分は休日になったら真狩に来てまた札幌へ、と言う日々が1カ月続きました。

そして2月13日、札幌から正式に転勤となり我が家に戻ってきました。

makkari-3.jpg

翌日は吹雪でした。
手厚い出迎えです~
次回は我が家から見える風景の移り変わりです。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

すごい。 スゴすぎる。。。
岡山では見た事ない風景です
外国みたい~ (^_^;)

真狩村って。。。
細川たかしさんでしたっけ?
出身地でしたかね? 
銅像があるとか聞きましたが、違ったかしら?
家の出来る様子はびっくりですね~!
あれよ、あれよで完成ですか~。へぇ~。
転勤で真狩村に移住したんですね~。
移住で悩むのが仕事ありますか?ですからね~。今一歩踏み込めない私達夫婦です。
じゃなければ…飛んで行きま~す\(^o^)/
なんですけどね…。
うらやましいです~(ノ´∀`*)
reoginさん~
細川たかしさんの銅像は河川敷にあります。
ボタンがあって押すと曲が流れます。
夜中に突然鳴ることもあります♪(誰かが押して・・・)
道の駅にも細川たかしさんコーナーがありますよ。

しましまさん~
英語ができると選択の幅が広がります。倶知安、ニセコ方面はスキー場関係の外資系の会社がたくさんあって英語のスキルが求められます。
その他の仕事も、タイミングが合えばきっといい仕事が見つかると思います。
コメントありがとうございました。

お家のできる様子、興味深く拝見しました。
現場で柱を立てたりしないのですね。
ユニットを組み上げていって家ができてしまう・・
何ていう工法なんでしょうか。
木材も置いてありましたがベランダを作ったのですね。
念願の我が家が建った時にはさぞ嬉しかったことと思います。
青い空と羊蹄山と白い雪・・素晴らしい環境です。
でもこの雪は・・さすが北海道ですね(^_^;)
最初にこれを見て、このハウスメーカーに決めました。
他人の現場にも見に行きましたね。
多少強引ながら田舎暮らしを実現しました。
今はそれで良かったと思ってます~
仕事は相変わらず忙しいけど、帰る家があるっていいなぁって改めて思います。
雪、凄いでしょ?こんなもんではないんですよ・・・

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。